ふくしまスカイパークと周辺

■東日本の中央に近い場所に位置する福島市。各地からアクセスしやすい好立地です。

  • 青森市から430キロ / 約5時間
  • 東京から320キロ / 約4時間
  • 静岡市から500キロ/ 約6時間
  • 富山市から430キロ / 約5時間

■ ふくしまスカイパークには航空展示場が併設されており、エアレース世界選手権で優勝したパイロット室谷義秀氏の機体が展示されています。

■ ふくしまスカイパーク近くにはツーリングコースで有名な磐梯吾妻スカイラインがあります。レース観戦に来るお客様のツーリングの目的地としても良い位置にあります。

■ イベント開催のふくしまスカイパークは特定非営利活動法人ふくしま飛行協会が運営する空港。標高402mに位置し、滑走路の奥には安達太良山が見える眺望の良い風光明媚な空港。海は無いですが、海の雰囲気に劣らない立地。

ふくしまスカイパークから福島駅まで13キロ、飯坂温泉まで9キロ。飯坂温泉には9つの共同温泉があります。

■福島県の現状

  • 福島の現状:レースが行われる飯坂市の放射線量は0.18μSv/h。1回のレントゲン検診で受ける放射線の量は50μSv程度。
  • 復興支援:平成23年3/11に発生した東日本大震災。福島県を訪れる方は回復しつつありますが、未だ平成23年3月の東日本大震災前を下回る状況が続いています。震災、原発事故、風評による観光産業の落ち込みが未だに続いています。
  • 福島県でレースを行い、多くの情報を発信する事が結果的に復興支援に繋がります。

    【ふくしま復興ステーションからの一部引用】https://www.pref.fukushima.lg.jp/site/portal/list277-876.html
広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。